あなたの恋愛を幸せにする【ある秘密】を知っていますか…?
>>詳しくはコチラから

あなたが変わる、【運命の扉
>>詳しくはコチラから

好きになった“カレには彼女”がいるみたい・・
>>詳しくはコチラから

やっぱり“愛される”恋愛がしたい!
>>詳しくはコチラから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大破局

『1999年、7の月、
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために。』

(訳はウィキペディアより引用)


知らない人の方が少ないんじゃないかって思いますが、

これが俄かに取り上げられたのが今から三十年ほど前の事。

「ノストラダムスの予言」は“世界終末”の予言として一大ブームを起こしました。

10年前の自分は、7月になるのがやっぱり少し恐くてですね、

もう織姫・彦星どころじゃなかったです。

七夕に願う事と言えば、「人類が滅亡しませんように…!」だったような気もします。


まあ、結局は1999年7月に「恐怖の大王」はやって来ませんでした。

周りの人達は「ハハ、予言なんて当たる訳ないじゃんね~」なんて、

安心と反発からか一気にブームが終息して行きましたが、

自分の場合は、それをきっかけに「世界を動かしている見えない力」への関心が

益々強くなって行きました。

その変化を経て、ザイクスに出会ったと言うのも、何かの縁を感じます。


あれから10年――――。 

ふとそんな事を思い出していた時、衝撃的なニュースが飛び込んできました。


世界の大破局は近い!?
──1999年7の月は、神のフェイクだった!



「ノストラダムスの予言」は杞憂に終わった・・

これこそとんでもない大間違いだったのです。

真相はご自身の眼で確かめてください。


予言の真相が分かる「軍帥論壇」↓

軍帥論壇 ─伯壬旭談話録─ 第41回「ゲッベルス」予告編



帝國ZX=第四帝国とは?
帝國ZX=第四帝国


スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

  1. 2009/07/06(月) 20:00:00|
  2. 失恋・別れ
  3. | コメント:11
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。